怒りの更年期症状、、、白井田七の吸収率があがる飲み方(口コミを参考に..

体が怠い、疲れる、、頭痛は更年期の症状

白井田七 更年期の症状が酷い人達の口コミを参考に、白井田七というサプリに出会うまでは、私は午後から夕方にかけて、とても疲れやすい体質でした。

階段を登るときなどは手すりにつかまり、登り切るまでには息切れがするほど怠いです。

現在、要介護1の私の母にも更年期症状がありました。

母が現役の頃には、白井田七なんてサプリは無いので、「頭が痛い」と言ってはよく日中でも寝ていました。

ですから、自分も更年期になるだろうと予想していましたので、小さな症状も見逃さぬようにしていました。

色んな更年期症状があるようですが、私の場合は疲れだるさです。

白井田七★更年期でイライラする方にオススメ

  • 貧血
  • 冷え性
  • 肩こり
  • むくみ
  • 偏頭痛
  • めまい
  • 動悸
  • しびれ
田七人参にはホルモンバランスを整える成分サポニン高麗人参の4倍!!

更年期の女性に支持される白井田七は、国際有機認証団体より有機認証を唯一取得した田七人参です。
白井田七

疲れ、怠さの原因は肥満と、エストロゲンの減少?

白井田七 今でこそ、無添加サプリの白井田七を愛用してるからか、さほど気にならなくなりましたが、それまでは、とにかく毎日、体が怠いんですよね。

家事にも支障が出て困っていました。

まるで、肩や腰から下に鉛をつけているような感じがするほど怠い。その為、疲れたら横になり少し寝て、また家事を再開するということを繰り返しています。

この疲れ、怠さの原因は、更年期で女性ホルモンのエストロゲンが減少し、基礎代謝が落ちたため肥満傾向にあったこと(実際太った)があると思います。

若いころ太った時期があり、ダイエットして体重を落としましたが、その時やっぱり肥満を解消すると身体が軽いな~と感じました。

肥満だと身体が重く疲れやすいのだということを経験しているので分かるんです。

イライラ...体が火照る、のぼせるホットフラッシュ

白井田七 血の巡りが滞って起こるイライラのぼせ・ほてりなども更年期の代表的な症状として、よく世間の口コミでも見かけます。

まだ、白井田七と出会ってなかった頃は、私もしばしば、のぼせたり、体の火照りを感じていました。

また、
イライラしていることが多く、家族からも怒りっぽいと思われていたようです。

あるとき突然、頭の後ろのほうから・・・
背中から?ぼ~~~っと熱くなって冷や汗が出てくるんですそれも一日に何度も!

「のぼせ」のような「ほてり」のような、一般にホットフラッシュと呼ばれる症状の、ごく軽いものと自分では理解しています。

40代後半から更年期の症状が出始まりました

白井田七 これって更年期の始まり?と感じたのは40代の後半からです。

まず「皮膚病」の発症でした。
両ひざの裏側に湿疹ができ痒くなり、皮膚科に通った記憶があります。

そんなことは生まれて初めてだったので、抵抗力のようなものが落ちてきたのだなぁとすぐ感じました。

次に起こったのが「急性副鼻腔炎」で、顔面の鈍痛と微熱・歯茎が痛む・鼻がどぶ臭いなどの症状で、半年かけて完治しましたが酷い目にあいました。

これもまた、更年期で体力や抵抗力が落ち、風邪から副鼻腔炎を発症したのでしょうね。

それからは、風邪気味になると、額の顔面痛や頭痛・歯茎の痛みに悩まされるようになりました。

白井田七

更年期の対策にサプリを飲み始めた

白井田七 母は更年期障害の対策として、当時、せんじ薬を飲んでいましたので、私もサプリか何か飲んだほうがいいかもしれない

そう思いたち、更年期症状に悩む人達の口コミを参考に、サプリに目を向けてみました。

この先、もっと更年期の症状が酷くなったら、あるいは自分が病気になったりしたら、母の介護が続けられなくなってしまう。

そう思ったので、早めにサプリか何かで対策を講じる必要を感じていました。

更年期に悩む人の口コミで評価が高い無添加サプリ:白井田七とは

白井田七 最初に試そうと思った白井田七というサプリは、田七人参と有機玄米だけで作られています。

減少した女性ホルモンの分泌を後押ししてくれるイソフラボンや、血の巡りをスムーズにしてくれるサポニンがたっぷり。

白井田七は更年期にはぴったりのサプリメントだと直感しました。

白井田七は丁寧なつくりで、細部までのこだわり。何より添加物なしのサプリという点が気に入りました。

白井田七は高いけど、口コミ評判どおりの費用対効果には納得

評判も納得 1カ月に、1万円ちょっともかかる高価な無添加サプリメントですが、白井田七を飲み始めた後の体調の変化を考えると、世間の口コミ(感想)や評判も納得と言わざるを得ません。

体調に合わせて、1日4~8粒を目安に

と説明されていたので、1日2回、3錠ずつ錠飲むと決め、朝起きてからと夕方食事の前に白井田七を飲んでいます。

このサプリメントは、なにか行動の前に飲むことが成分の吸収率が最も高まり、代謝も上がる飲み方なのだそうです。

一日も休みのない更年期症状は、日によっては本当に辛いものです。

少し横にならないと夕方キッチンに立てないという時は、症状に合わせて多めに白井田七を飲むことにし、一日に12錠飲むこともあります。

遠出するときには、一回につき、白井田七を5錠飲んで行くようにしています。

楽しんでいる途中で、疲れが出ては台無しですし、周りの方々にも迷惑になってはいけませんから。

白井田七の感想(口コミ)

夕方ちゃんと身体が動いた 白井田七ってもしかして凄い?とはっきり自覚したのは、身体が重く辛い時に5錠飲んで、夕方ちゃんと身体が動いたときのことです。

びっくりしました・・・
あのだるさが嘘のように無くなったからです。

風邪ぎみになったとき起こる、顔面痛や歯茎の痛みも白井田七を早めに飲むことで、症状の早期改善になっているように感じます。本当に驚くばかりです!

これほどの更年期症状が、白井田七のおかげで軽減できているということは、本当にありがたいことだと心底思っています。

白井田七とダイエットサプリを併用したものの...

女性ホルモンの減少で、骨粗鬆症や膝・腰にかかる負担も心配ですし、やはり体重を落とさねばならないな~と思います。

ダイエットに良いというサプリメントも摂取しなければと、これまた世間の口コミ、評判を参考に、「葛の花減脂粒」と「まあるい旬生酵素」を白井田七と併せて飲むようにしました。

機能性食品である葛の花減脂粒は、広告ではかなり痩せるとうたっていましたので期待しましたが、思ったほどの効果がまだ見られません。
というか、そもそもサプリの広告で、痩せるとかハッキリ効果を書いてしまって良いのでしょうか・・・?

まあるい旬生酵素 まあるい旬生酵素についても、腸に作用する酵素がたっぷり入っているという割には、もうひとつ白井田七ほどの効果を実感しないですね。

先日終わったドラマで、スーパーフードと紹介されていたスピルリナも飲んでいますが、どうなんでしょうか・・・食べ物で十分には摂取できない栄養素を摂っているという程度ですね。

同年代で、これほどのサプリメントを飲んでいる方いらっしゃるのでしょうか?
私、サプリの飲みすぎでしょうか?

でも私にとっては、更年期のこの時期に、毎日を活き活きと過ごすことができている喜びのほうが勝っています。

足取りは軽やか しかし、
白井田七を飲んでいてもタイミングを外してしまい、夕方横になることがたまにありますが、それでも起きたときにはすっきりしており、キッチンに向かう足取りは軽やかです。

朝起きたときの、手足のギスギス感も気にはなりますが、こんなものでしょう。
だって更年期なのですもの・・・

もし、白井田七と出会わなければ、辛くて苦しい更年期を過ごしていたかもしれないと思うと、私は幸運だったなと思うばかりです。母の介護も滞りなくできており、本当に感謝して日々を過ごしています。

白井田七★更年期でイライラする方にオススメ

  • 貧血
  • 冷え性
  • 肩こり
  • むくみ
  • 偏頭痛
  • めまい
  • 動悸
  • しびれ
田七人参にはホルモンバランスを整える成分サポニン高麗人参の4倍!!

更年期の女性に支持される白井田七は、国際有機認証団体より有機認証を唯一取得した田七人参です。
白井田七

Pick up

フィード